ホーム>ブログトップ


徳丸ふれあい館&いたばし春のクリーン作戦

 

こんにちは!スタッフのIです。

 

久しぶりのセミナー報告です

 

 

 

先月行なわれました、「徳丸ふれあい館」にて。

 

この日は、輪投げ大会がありましたよーー!!

 

そこで、スタッフさんが行なう点数付けのお手伝いをさせていただくことに

 

 

 

プレイヤー(参加している方々)さんは1時間にローテーションで9本(確か)×3回投げます。

 

場所を交代し、また1時間で9本×3回投げます。合計6回!

 

これ、、、遊びながらだから意識しないけど、結構身体の筋肉使っているんじゃないかな、と

思いました。

 

さて、サポステメンバーは、その投げられた輪が入った棒の点数を確認し、合計点を記入していきます。

 

 

色んなお仕事がある中で、今回のような仕事にはどんなスキルが必要なのかな、と考えながら参加してみるのも勉強になりますよね♪

 

さて、62日は恒例の清掃活動セミナー「いたばし春のクリーン作戦」に参加!

 

毎月行なっているゴミ拾いと内容は変わらないのですが、519日から63日にかけて、「エコポリス板橋環境行動会議」主催でクリーン作戦を行なっているのです

 

6月はその作戦に参加し、中山道の舗道のゴミ拾いを行いました

 

 

 

さて、6月も始まり今月も色々セミナーを用意しております!

 

興味のあるものがありましたら、是非ご連絡下さい

 

まず、応募電話が苦手です

こんにちは。元コールセンターSVのスタッフMです。

今月の電話セミナーは、就活の第一関門「応募電話」の練習です。

 

応募電話を確実に、スムーズに進めるためには、よく言われますが準備が大切ですね。

"何を聞いて"、"何を伝えるべきなのか"。 

そして、相手から"何を聞かれるのか"

そのためには相手が"何を必要として、聞いてくるか"、これを求人を見て推測することが重要です。

 

というわけで、今回

<応募者> <受付> <採用担当>

の3プレイヤーに分かれてロールプレイングのワークを行いました。 続きからどうぞ↓

続きを読む

人間関係とコミュニケーション

皆さん、こんにちは。
いたばし若者サポートステーションのスタッフEです♪

(^_-)-☆

 

2012年、厚生労働省の「労働者健康状況調査」によると「現在の仕事や職業生活に関することで強い不安、悩み、ストレスとなっていると感じる事柄がある」と感じている労働者の割合は 60.9%なのだそうです。

Σ(゚Д゚)


そして、その原因として一番多く挙げられているのが「職場の人間関係の問題(41.3%)」!!!

!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

 

世の中で人間関係で悩んでいる人は、やはり多いんですねぇ。

(*´Д`)=3ハァ・・・


(参考WEB:「平成24年労働者健康状況調査『調査の概要』」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/h24-46-50a.html#06)

 

さて、今回は毎月2回様々なテーマで開催される「コミュニケーションセミナー」がおこなわれました。
講師はフリーアナウンサーの揖宿先生。

 

話し上手聞き上手な揖宿先生の明るいトークは、コミュニケーションに苦手意識を持っている参加者の方々の緊張をすぐに解きほぐし、いつも場を楽しい雰囲気にして下さります♪

今回のセミナーは「不快にさせるコミュニケーションを知ろう」というテーマ。


テーマを通して「他の人に自分が不快にされたこと」「自分が他の人を不快にさせてしまったこと」を、セミナー参加者のひとりひとりが発表をおこないました。

 

それらを先生がホワイトボードに書き出し、どのようなことが人を不快にさせてしまうのか…、自分が相手を不快にさせないようにするためにはどうすればいいのか…、ということを対処方法も交えながら、先生と参加者の皆さんで一緒に考えていました。

 

セミナー参加者の皆さんは「不快にさせるコミュニケーション」を考えることで「不快にさせないためにはどうすればいいのか」、そして、相手だけでなく自分のコミュニケーション法を見つめ直す切っ掛けにもなったようです。

 

揖宿先生、セミナーに参加して下さった皆様、今回も本当にありがとうございました♪

( ^^) _旦~~

社会人に必要なPCスキル

 

こんにちは、いたばし若者サポートステーションのスタッフTです( *´艸`)  

 

今日は、パソコンスキルについて書いていこうと思います。

 

IT化が進み、どんどんアナログな作業が少なくなってきましたよね。

職種にもよりますが、最低限PCが使えないと通常業務も難しくなってきました。

 

それではまずは職種により、どんなPCスキルが必要か解説していきましょう。

 

続きを読む

職場体験~自然食品の店・ファーマーズハウスにて~

こんにちは♪
いたばし若者サポートステーションのスタッフEです。
(^_-)-☆

 

今年のゴールデンウィークもアッという間に終わってしまったような気がします。
今週から仕事モードに切り替えないと…と考えている最中、いたばし若者サポートステーションでは、早速、職場体験がおこなわれましたヨ。

 

場所は有機野菜を販売している「ファーマーズハウス」。店主様はとても心優しい方です。


玉ネギ「1袋500g」の袋詰め作業をしましたが…、いや~、ひとつひとつ大きさの違う玉ネギを組み合わせて500gにする作業は、簡単そうでなかなか難しい!

Σ(゚Д゚;)


しかし、今回の作業に参加した方は、慣れてくると玉ネギの大きさを見ただけで、500gの組み合わせを一発で当ててしまう場面もあり、作業に対する人の適応能力順応性を垣間見ることができました~♪

有機栽培商品の消費期限のチェックもおこないました♪
添加物を含まない商品は消費期限も早いので、チェックも重要な作業です。


体と心の健康は密接な関係があるといわれていますが、「食」はそれらの健康を支えているひとつの要因ですよね。


作業に参加した方は「人の体に良いものを販売することは、ひとつひとつのチェックが重要ですよね~」と感慨深く話しながら、自然食品の店を切り盛りされている店主様の気持ちも実感しました。

 

先週の暑さが嘘のように肌寒い日でしたが、今回もご協力くださったファーマーズハウスの店主様の優しさと、丁寧に作業を終えたあとの達成感は、参加した方の心身を温かな気持ちにさせてくれたようです♪

作業に参加してくださった方、ありがとうございました~♪

ヽ(^o^)丿~♬