介護現場での職場体験

こんにちは、いたばし若者サポートステーションのスタッフTです( *´艸`) 

 

今日は本日から始まりました介護現場の職場体験に参加してきました。

 

今回は主に3つの作業を中心に体験をしていきます。

1.ドライヤー

 

入浴された利用者さんの髪を乾かす作業

2.お茶の準備と配膳

 

適度な水分補給や、おやつ時のお茶の準備と配膳作業

3.清掃(写真は体操の参加風景)

 

利用者さんがご自宅に帰られたあとの机や椅子などの清掃作業


続きを読む

集団での会話術

こんにちは! いたばし若者サポートステーションのスタッフRです。

 

暑い日が続いていますが、みなさんは夏バテになっていませんか?

サポステ内は、クーラーが効いておりとても涼しいです…が、その影響で私は夏バテしてます( 一一)

体質的にクーラーが弱いので、ブランケットを羽織って、毎日プルプル震えております。

みなさんも、体調管理には注意してくださいね!

 

 

さて本日は、フリーアナウンサーの揖宿先生をお招きして

集団での会話術というコミュニケーションセミナーを開催しました。

 

本日は私、Rも一緒に参加させていただきました。

今回はテーマを決め、参加者同士で司会や書記といった役割を決めたうえで、グループとして1つの結論を出すグループワークに取り組みました。

 

今回のテーマは「働くこととは何か・なぜ人は働くのか」でした。

私も、自分の中で結論が出ていないテーマだったので、参加者と一緒に熱く討論させていただきました。

人それぞれいろいろな考えがある中で、その考えを結論という形で1つにまとめる作業は、時間もかかり難しかったですが、苦労した分納得がいく答えを出すことができました。

 

 

揖宿先生にはまた来週、感想文の書き方、まとめ方というセミナーをお願いしています。

来週はどんな内容になるのか、楽しみですね!

 

 

 

 

 

←第二の天敵(笑)、扇風機もフル稼働中です!

ブレインストーミング

こんにちは、いたばし若者サポートステーションのスタッフTです( *´艸`) 

 

外に出ると溶けちゃいそうなほど暑いですね(´-`*)

 

さて14日はブレーンストーミングを使って職場での困ったを解決しよう!

というセミナーを開催しました。

 

ブレインストーミング、通称ブレストは 集団によるにアイデア発想法の1つで、

自由奔放にアイデアを出し合い、互いの発想の異質さを利用して、

多数のアイデアを生み出そうという集団思考法・発想法のことです。

 

今回のテーマは

 

「始業から終業まで間、職場での会話量が増えた理由や

 その内容をグラフを見て答えなさい」

 

でした。

 

スタッフTは一日の会話量の増減を

前衛的なグラフによって表現しました(´◉◞౪◟◉)

全員で100個の解答を出して、それを

タイプ別に分けて整理してみました。


続きを読む

リターパトロール隊

 

 

 

こんにちは!サポステスタッフのIです。

 

暑いですね。。。暑くて身体が追いついていかない今日この頃^-^;

 

 

そんな中、7月7日清掃ボランティアに4名の方が参加してくれましたよ!

 

いつものように、まずはラジオ体操で身体を動かし準備運動をしていきます。

 

そして、いざ出陣!・・とは言っても、最近は熱中症なども怖いので、あまり無理はせず、やれる範囲で頑張りました^-^

 

 

 

 

 

途中、ある会社の前のゴミを拾っていたら「どうもありがとう!」と飴を頂きました。

 

こんなことは初めてでしたが、素直に嬉しい気持ちになりました。

 

 

 

 

いたばしリターパトロール隊、次回はますます暑い中での活動になりますが、無理はせず、でも地道な活動を行っていきますので、ぜひご参加くださいませ♪♪

 

ファーマーズハウス~梅雨とは思えぬ日差しの下で~

暑いですね~。夏の前に夏が来ましたね~。

 

さて、今月も行ってきました、ファーマーズハウス!!

有機野菜や果物を販売しているお店で商品の袋詰め作業を行います。

このブログでも何回か紹介しているので、知っている方もいるかもしれませんね。

ここでは、作業の詳細は省略します。

(詳しく知りたい方は、こちら)

今回取り上げたいのは、気づく感性。

ファーマーズハウスで行うのは

野菜や果物の重さをはかり、決められた分だけ袋に詰め、テープで止める。

という言ってしまえば単純作業。

それをまずはきっちり行う。じゃあ、それだけをやっていればよいのか?

続きを読む